“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

農村の空洞化


2011年12月9日付け、北京晨報

出稼ぎ農民工

中国社会科学院は昨日「都市農村一体化青書」を発表し、我が国の都市化の発展過程において、土地資源の利用に重大な無駄があると指摘した。都市に出稼ぎに行った農民が残した休懇地は、農村土地全体の55%以上に達した。同時に、社会保険や住居などの保障制度が不十分であるため、一部の出稼ぎ農民が農村に戻る動きもあり、「嫌都市化」の現象も出始めている。

青書では、土地の有効活用が進まず、農村の都市化のスピードや産業育成が期待される成果が得られていないと指摘し、多くの農村で空洞化が進んでいる。これは、我が国の都市化発展において土地資源が有効に利用されておらず、合理的でない、非効率的な用地配置などの問題が存在することを意味している。

 

ソース:http://news.sina.com.cn/c/2011-12-09/010023601086.shtml

チャイナなう編集室