“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

北京OLが過労死?


2011年12月21日付け、新京报

OL過労死

方厳(人名):浙江省出身,2009年中国青年政治学院卒業。

昨日、北京大唐移動通信設備有限公司の責任者が、当社財務部所属の職員方厳さん、自宅マンションで死亡したと公表し、死亡原因は現在調査中とのこと。

■ブログで“胃が痛い”とつぶやく

ブログ名「花花cyu」さんは自分のブログで、北京で仕事している女性OL方厳さん(ブログ名:Aimee_Fang)は、12月16日、急性胃潰瘍による大量出血で死亡したと伝えた。方厳さんは享年23歳。

すぐさま、ネットユーザから返事があり、彼女が長期に渡り、残業、徹夜、不規則な食事などが原因で急性胃潰瘍となり、今回の悲劇につながったと指摘した。

「Aimee_Fang」さんのブログでは、12月14日に、数回に渡り”胃薬が欲しい!・・・胃が痛いよぉ~!!”、”普段、胃は丈夫なほうだけど、なんでこんなに死ぬほど痛いのだろう”、とつぶやいていた。

12月15日午後4時15分のつぶやきを最後に、「Aimee_Fang」さんの更新が途絶えた。

昨日、方厳さん生前の友人の証言で、「Aimee_Fang」は方厳さんがブログをする時に使ったニックネームであったことがわかった。

■会社は死亡場所は自宅と主張

昨日午後、北京大唐移動通信設備有限会社の責任者が、今年4月に同社財務部門に採用された方厳さんが死亡したことを公表した。

当該責任者の話によると、12月17日朝、会社は初めて方言さんが死亡した情報を得た。方厳さんは12月16日に、自宅マンションで死亡し、彼女のボーイフレンドが第一発見者であった。

当該責任者が聞いた話としてこう紹介してくれた。15日に、方厳さんは電話で母親に胃痛を訴え、母親はすぐ病院に行くように勧めた。16日朝、母親が娘に電話したが、ずっと電話に出ないから、彼女のボーイフレンドに電話をかけた。当日、ボーイフレンドが方厳さんのマンションに駆け付けた時に、彼女はベットで寝ている状態で、既に息を引き取っていた。

しかし、上記の話が事実かどうかは、方厳の両親とボーイフレンドと連絡取れていないので、その裏付けが取れていない。

■病気でも休めないことを否定

方厳さんが12月13日8時以降、数回に渡ってブログに書き込みをした。”残業に付き合ってくれ!私に何か食べ物を持って来てくれ!”、”うちの会社は、社員みんながネットの集団購入が大好きなの。だって、残業が多いから、買い物に行く時間もがないのよ。”

”今になって分かった。病気になるのは本当に悲惨。だって、休みも取れないだもの。”12月15日のブログに、方厳さんはこんなことをつぶやいていた。

これに対し、方厳さんが勤務する会社の責任者は、財務部門は確かに年末は忙しいけど、でも、いつもこんな状態ではないと説明する。12月15日午後、方厳さんは体調不良で病院に診察に行くために年休を申請し、会社はその時に承認している。当日午後、方厳さんはボーイフレンドに付き添われて病院に行った。12月16日、方厳さんは再び病気を理由に年休を申請し、会社はこれを許可した。

北京協和病院の急診主治医によると、胃潰瘍の原因は、不規則な飲食、生活ストレスが大きいことと、多いに関連している。もし潰瘍の傷が深ければ、動脈にあたると、大出血を起こす可能性がある。”しかし、急性胃潰瘍が原因で出血ショック死するケースは、北京ではあまり見掛けない。”

■最後のつぶやきは「健康を大事に」

方厳さんの親友の話では、方厳さんは生前とても明るい女の子で、人付き合いもよく、友人もたくさんいた。彼女はダンスが好きで、中央テレビ局主催のダンス大会に参加したこともある。

”たまに彼女とおしゃべりをしている時、彼女がよく残業していることを知った。”親友はこう証言した。

1ヶ月前から、方厳さんはブログで体調不良を訴えていた。12月14日未明1時、方厳さんがブログで、”長い間、寝る前に頭を洗う習慣があるから、それが偏頭痛の原因だと思う。毎日9時以降に食事を取り、食事が済むとすぐ寝る習慣が、胃出血の原因かも知れない”とつぶやいている。

12月15日午後4時15分に最後のつぶやきを送信した。”ここではなくなったり、分かれたりする話を聞いたが、皆さんも健康を大事、自分の周りの人を大事にしましょう。”

 

ソース:http://news.sina.com.cn/s/2011-12-21/023923665823.shtml

チャイナなう編集室