“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

帰省ラッシュ始まる!鉄道会社が正念場


2012年1月13日付け 新華網

2012.1.14帰省ラッシュ

「春運」(旧正月の帰省ラッシュ)が始まってから5日たち、広東鉄道の乗客数は増加の一途をたどっている。12日の旅客輸送量はのべ90万人近くとなり、武広高速鉄道の上り線(広州→武漢)沿線の各駅では、すでにチケットが完売した。

帰省ラッシュのピークが近づくにつれ、出稼ぎ労働者の帰省、親族訪問など、広東省を出発する乗客数が急増している。12日だけで、広東鉄道の旅客輸送量はのべ88万人にのぼり、前年比9.3%の増加となっている。

広東鉄道グループは、武漢方面のチケットはすでに完売しているため、他の交通手段を利用するように、また、沿線の各駅にチケットを買いに行かないよう呼びかけている。

現在、鉄道各路線では臨時列車を増発している。広東鉄道グループによると、13日の臨時列車は100本を超え、112本となった。主に広東省から成都、重慶、武漢、合阜(安徽省)方面の列車である。

連日の旅客増は鉄道運営にとって正念場となる。広鉄グループはすでに管内の5大駅で要員を増やし、安全確保に努めている。

 

ソース:http://news.163.com/12/0112/19/7NJGOAQ300014JB5.html

チャイナなう編集室