“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

輸入食品や有名ブランド商品が品質検査で不合格


2012年3月14日付け 新京報

2012.3.14輸入食品

国家品質検査総局は13日、オフィシャルサイトで、277項目の輸入食品と化粧品が中国国家基準を満たさなかったため、返品または焼却したと発表した。

品質検査総局によると、今回不合格となった277項目のうち、化粧品は入管までの検疫で見つかったため、国内市場では販売されていないという。食品は主にお菓子、砂糖、穀物類だった。

北京四海致詳国際貿易有限会社がアメリカから輸入した日清食品のチキン野菜インスタントラーメン、海老風味インスタントラーメン、辛味チキンインスタントラーメンからは、基準値を超える酸が検出された。北京吉野家がフィリピンから輸入したマンゴーソースからは、基準値を超える二酸化硫黄が検出された。

化粧品では、広州の貿易会社が輸入したユニリーバ・ドイツ製造の3種の入浴剤は、必要な証明書が提出されなかったため、焼却処分となった。

 

ソース:http://news.sina.cn/?sa=t124v71d5790767&wm=b100

チャイナなう編集室