“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

世界の住みやすい都市ランキング


2012年4月19日付け 法制晩報

2012.4.19世界住みやすい都市

“空気が良く、インフラが整っている町”…世界で最も住みやすいのはどの都市だろうか?

スイスの人力資源情報と顧問機構(ECA Internatioal)はこのほど、世界の住みやすい都市ランキング調査を発表した。結果、シンガポールが最も理想的な居住地に選ばれた。

この年度別都市ランキング調査は、世界400以上の都市を対象に生活レベルを評価したもので、評価指標には、気候、医療サービス、インフラ、治安、大気汚染度などがある。この調査レポートは、企業が海外に駐在員を派遣する際の地域手当の参考としても役立っている。

アジアで最も住みやすい都市は、世界ランク同様にシンガポールで、2位には日本の神戸が僅差で続いている。また、今回は香港が東京を抜き第3位に入った。

中国の都市はほとんどが昨年と同じ程度のランクを維持している。上海は世界ランクでは83位、アジアランクでは12位となり、中国大陸内では最高位となった。北京は、世界ランクでは99位、アジアランクでは14位だった。

ECA Internatioalのアジア地区担当責任者によれば、一般的には、企業などが海外に駐在員を派遣する場合、都市のランクが高いほどその地域手当は低くなる。

ECA Internatioalのレポートでは、大気汚染度と医療施設がランキングの重要な評価項目であるとしている。

■住みやすい都市:世界ランキング

1.シンガポール 2.シドニー 3.アデレード 4.ブリスベン 5.神戸 6.バース 7.キャンベラ 8.ダブリン(アイルランド) 9.メルボルン 10.コペンハーゲン(デンマーク)  (2.3.4.6.7.9.はいずれもオーストラリア)

■住みやすい都市:アジアランキング

1.シンガポール 2.神戸 3.香港 4.東京 5.横浜 6.台北 7.マカオ 8.ペナン(マレーシア) 9.ソウル 10.クアラルンプール(マレーシア)

 

ソース:http://news.ifeng.com/world/detail_2012_04/19/14011261_0.shtml

チャイナなう編集室