“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

税務官検査証が大量紛失


2012年4月26日 荊楚網(楚天都市報)

2012.4.26税務検査証紛失

4月20日、湖北省黄石市のとあるSNSサイトに、黄石地方税務局の100余名の税務官が検査証を紛失したとの書き込みがあった。

検査証は、国家税務総局が発行するもので、税務職員が納税者や差押え相手及びその他の当事者に対して税務検査を行う際、その身分や法執行権限を証明するために提示する法定専用証明書である。

なぜこれほど多数の税務官が集団で検査証を紛失したのか?

「集団紛失は、集団の業務怠慢だ」「こんなに大量に資格証が紛失して、万が一犯罪集団に利用されたら、大変なことになるのではないか?」と、ユーザーの間で論議を呼んでいる。

■ネットユーザーが暴露

SNSサイトには「普段、新聞紙上で身分証や登記証の遺失公告を見ても特に気にしなかったが、今回ばかりは驚いた。141名もの税務官が検査証を紛失したという集団遺失公告だ」と書き込まれ、これがデマでなく真実であることを証明するために、新聞に掲載された遺失公告の写真もアップされていた。

ネット情報を元に調査したところ、4月20日付けの黄石市の某新聞に、確かに当該の遺失公告が掲載されている。遺失公告には141枚の検査証の番号と姓名が全て記載され、最後に大きな文字で、「無効を公告する」と書かれている。しかもこの検査証の番号には、連番のものもあった。

■SNSサイトの反応

@ある地方税務局の人に聞いた話だと、検査証は5年ごとに更新することになっていて、更新期日が来たために検査証を探したら、紛失者が大勢出てきたらしい。

@更新期に発覚したということは、みんなそれまで気付かなかったということか?そんな大事なものをきちんと管理しないなんて、いい加減すぎる!

@税務検査の時に、提示しないのか?誰が検査に来たのか、誰も分らないじゃないか?

@こんなに大量の検査証が消えたなんて、余りにもおかしすぎる。

@まさか、全員の検査証が一ヶ所にまとめられたのか?それで、やられたとか・・・。

@こんなに重要な証明書なら、しっかり保管すべきだし、できないなら、簡単に発行すべきではない。本当に実際の業務をする人に限定するべきだ。検査証は税務執行官の専用証明書なのだから、これほど大量に紛失して、万が一悪用されたら大変じゃないか?

@大量の紛失は職場全体の職務怠慢だ。

@紛失したなら当事者が直ちに再発行申請をするべきだ。大量に発覚して今頃公告するのは、職務怠慢だ。

■地方税務局:期限切れ失効検査証の回収ができず、新規発行

黄石地方税務局の担当者によれば、先ごろ確かに、税務検査証の遺失と無効公告を紙面記載した。対象者は黄石市市街部、大冶、陽新の税務機関と、現場の担当官だ。

大量紛失の理由について、担当者はこう説明する。「現在、黄石地方税務局管轄の職場には800名の職員がいるが、全職員が税務検査証を所有しているわけではない。現場で業務に携わる担当官と、局内で当該部門を管理する税務官だけに発行している。近年、黄石地方税務局管轄内での職場再編や人事異動、定年退職などに伴い、退職官が検査証を記念に持ち帰ることがあった。さらに近年の管理上の不備が加わり、検査証の管理と年度審査業務が疎かになった。今回、黄石地方税務局が一斉回収を命じたところ、多くの未回収が発生し、担当官はそれらをすべて紛失として処理した。そのため、今回の無効公告をした検査証は、すべてが紛失というわけではない。」

税務検査証の有効期限は5年間で、2006年に国家税務総局が新検査証に更新している。今回、黄石地方税務局で無効公告された検査証はすでに有効期限が切れている。しかし、規定では、検査証は毎年年度審査用に提出しなければならず、人事異動や退官の際は、所管部門に返却しなければならない。

黄石地方税務局管轄の職場では、近く、局全体の検査証整理を行う予定で、新たに番号を振り直した新検査証を発行する。現在、黄石市税局の税務官349名分の税務検査証の申請手続きが湖北省税務局に提出されており、規定に基づいて手続き中である。

■弁護士:証明書類の管理問題の発覚を教訓とし、今後に生かすべき

湖北省鳴伸弁護士事務所の葉楨弁護士はこの件に関し、無効公告をした検査証がすべて遺失によるものか、他の理由によるものかはさて置き、行政管理上の問題を公表し、監督管理に不備があったことを認めたことについては、税務部門が今後内部管理を一層強化し、健全な管理規定を整備し、それを厳正に実施する意欲を表している、と評価した。

中国の税務検査証管理規定によれば、税務検査証は年度審査制を実施しており、“税務検査証所持者は適切にここれを保管しなければならない。税務検査証所持者が税務検査証を紛失または毀損した場合は、直ちに書面で再発行申請しなければならない”また、“税務部門は規定を厳格に執行し、確実に監督管理しなければならない”と規定している。

葉楨弁護士は、「問題は紛失したことではなく、重要なのは直ちに適切な措置を取ることだ」とし、「税務検査証の紛失に対して黄石市税務部門が遺失公告を行ったことは正しい行為であり、検査証はどれも失効したものとはいえ、犯罪グループの詐欺行為などに悪用されることを防がなければならない。公告によって市民に真贋の確認を注意喚起し、本件による被害拡大を防ぐことが重要である」と語る。

 

ソース:http://news.sina.com.cn/s/2012-04-26/065124332086.shtml

 

チャイナなう編集室