“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

公務員や女教師も売春行為


2013年5月16日、中国江蘇網

”ホテルにもともとサウナやマッサージがあるのに、10階にSPAがあるのが怪しい!”匿名通報を受けた警察は、事前調査を経て、1月12日夜8時過ぎ、20数名の警官がターゲットのSPAに踏み込んだ。

SPAに踏み込むと、丁度個室でひと組の男女が猥褻行為の真っ最中であった。控え室には客待ちの女性スタッフが3名待機しており、レジ担当とオーナーとともに現行犯逮捕された。その後1ヶ月の間に、立て続けに売春行為の疑いで11名女性容疑者が検挙された。

取り調べた結果、地元出身の男性周氏が、2012年8月にホテル10階の客室を全部接客用の個室に改装し、SPAを開いた。各部屋は改装後、客室が売春行為専用の個室に変身した。ドアから中が見えないようになっているだけでなく、中から鍵がかけられるようになっている。部屋にはシャワー施設も備えている。

女性スタッフに公務員や教師の姿も

違法な売春行為を行うSPAは合計12箇所摘発された。逮捕された容疑者たちに、低年齢化と高学歴の傾向が見られる。逮捕された容疑者の中で最年長は28歳で、有名企業のOLや専門職だけでなく、教師、公務員、海外留学一時帰国者などもいる。彼女らは贅沢で楽な生活を求めて、進んで男性向けSPAで働いている。公安部門がアダルト書籍、賭博、売春を厳しく取り締まる中、彼女らは目につきにくい、比較的安全な場所で働くのを好む。

目下、警察は摘発した売春行為を行っていたSPA12店舗を調べた結果、違法な売上は合計200万元(約3000万円)に上り、関係者13人を拘束し、58人を刑事処罰に処した。

 

SPA1

男性向けSPAの中は豪華な内装

 

SPA2

検挙されたSPA(女性店員が看板を指差す)

 

SPA3

個室はシャワー施設完備

 

SPA4

猥褻サービスに使われるゼリー

 

ソース:http://www.chinanews.com/fz/2013/05-16/4826573.shtml

チャイナなう編集室