“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

航空便の4便に1便が長時間遅延


2013年5月22日、東方早報

航空便遅延

2012年の全国民間航空業界発展統計報告書によると、航空便の正常運転率がさらに悪化し、僅か74.83%であり、ここ5年間で最低の水準であった。これは4便に1便が長時間遅延が発生していることを意味する。

統計によると、非正常運転の原因は主に航空会社にあり、全体の35%を占める。それ以外の原因に、搭乗者数の調整や天候不順などがある。

 

ソース:http://weibo.com/1698823241/zxR47AtML

チャイナなう編集室