“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

南京 郵便局を誤って取り壊す


2013年5月22日、国際オンライン

強制撤去

2013年5月22日、南京市江寧区方山郵便局の職員がいつものように出勤すると、郵便局が一夜で取り壊され、大量の郵便物やパソコンなどの事務用品が廃墟の下敷きになっている。

調べによると、方山郵便局は確かに区画整理のエリア内にあるが、具体的な臨時事務所の移転場所が決まっていないため、郵便局の移転はまだ着手していなかった。しかし、取り壊しについて、事前に郵便局に通知など一切なかった。

江寧区の移転・撤去担当の責任者は現場に駆け付け、取り壊し業者が誤って郵便局を取り壊したと説明し、現在双方で本件の対応について協議している。

 

ソース:http://gb.cri.cn/42071/2013/05/22/6251s4123559.htm

チャイナなう編集室