“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

ミニスカート禁止に学生らがブーイング


2013年6月17日、荊楚網

4566先日、武昌理工学院の学生らから、当該学校の図書館が新たな規則を公表し、短パンやミニスカートを穿くひとの入館を禁止するとの情報提供があった。学生たちは、この規則はあまりにも実態に即していないと非難した。

この学校のある女子学生の説明によると、先日午前9時、彼女は試験勉強のために、短パン姿で図書館に入ろうとした。入口でカードを通し、中に入ろうとしたら、警備員に止められた。”短パンでの入館は禁止されている!”彼女の横にいたミニスカートを穿いた女子学生も警備員に止められた。

”私たちは勉強のために図書館に行くのであって、やましいことをするわけでもないのに、なぜ短パンはダメなのか?”

”気温34度の暑い日に、長ズボンを穿けというのか?”

ふたりの女子学生が微博(中国版ツイッター)で図書館のこのおかしな規則を暴露したところ、全校生徒から大きな反響があった。しかし、中にはそれを支持する学生もいる。この学校のある在校生は、図書館は厳粛な公共スペースであり、学生たちは場所にふさわしい服装を身に付けるべきだと主張する。

当該図書館副館長の劉さんの紹介によると、確かに図書館には規則があり、キャミソール、タンクトップ、短パン、ミニスカート、サンダルを着用した学生の入館を禁止している。短パンとミニスカートに関しては、よほどだらしない格好でない限り、入館を許可しているとのこと。

ソース:http://edu.sina.com.cn/l/2013-06-17/1116229381.shtml

チャイナなう編集室