“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

軽度な事故は微信で対応


2013年8月22日、台海網

4932

先日、廈門交通警察が全国で初めて微信(中国版LINE)を使った交通事故処理を開始し、昨日まで既に9件の交通事故を処理した。

最初の1件は8月19日18:40に起きた。福建省のナンバーを付けた乗用車が廈門大橋でほかの車から追突された。オーナーの李さんはテレビで軽度な交通事故なら微信で処理できると聞いたのを思い出し、すぐに携帯電話で試してみた。

彼は事故現場の写真を撮影し、廈門市交通コントロールセンターに送った。すると、すぐに警察から返信があり、李さんに事故責任がないことを伝えた。3分足らずで、李さんは現場を離れて、車検センターで損失額の算定を受けることになった。

 

ソース:http://www.taihainet.com/news/xmnews/shms/2013-08-22/1121278.html

チャイナなう編集室