“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

上海ディズニーの横にショッピングモール


1

上海ディズニーから1キロ足らずのところ位置する上海国際観光休暇村の中心エリアに、2015年秋に有名ブランドのアウトレットモールーー“上海購物村”がオープンする。上海国際観光休暇村にあるこのショッピングモールは、Value Retailグループと上海申迪グループ(休暇村運営会社)が共同出資で建設され、先日双方が業務提携の契約にサインし、本プロジェクトは本格的にスタートした。

上海ディズニーを有する国際観光休暇村の中で、唯一のアウトレットモールとなる上海購物村は、総建築面積5万平米、近日中に建築工事が着工され、狙うターゲットは上海市と車3時間圏内の約3.3億人。

伝統的なショッピングモールや倉庫型アウトレットと異なり、オープン後、ここはショッピング、飲食、休暇、娯楽、各種サービス、観光などが一体となったヨーロッパ風のショッピングモールになる予定。約100ブランドを誘致し、その8割が有名ブランドで、少なくとも10ブランドはここに旗艦店を構える予定で、取り扱うブランド数はアジアのアウトレットの中で最多となる。

ValueRetail社はヨーロッパで大型ショッピングモールを開発・運営する会社で、その最大の特徴はショッピングと観光を融合した店舗作りで、来客がそこで体験型ショッピングを楽しむことができる。

ValueRetail社がヨーロッパで最初に開発した、ロンドンの近郊に位置するヒースローショッピング村は、単位面積あたりの売上が世界で最も高いショッピングモールである。注目すべきは、ValueRetail社はパリのディズニーランドと提携して、今日に至るまで15年間の実績を持っていることで、パリのディズニーランドから目と鼻の先にある“La Vallée Village”はまさに当社が開発したショッピングモールである。

申迪グループ会長の範希平氏は次のようにコメントを述べた。

上海購物村は上海国際観光休暇村が導入したもうひとつの大型商業施設で、休暇村のランドマークとなる施設である。ValueRetailは世界的にトップレベルのアウトレット運営企業として、強力な専門家チームと豊富なブランドマネジメント経験を持っている。両社が提携することで、間違いなくこの施設を世界トップレベルのショッピングモールにし、来客に高品質のショッピング体験を提供することができる。

上海国際観光休暇村の総面積は24.7平方キロメートルで、約7平方キロメートルある中心エリアには、2015年末にオープン予定の上海ディズニーがある。このエリアは世界有数の観光スポットを目指す目標を掲げており、ここでは、テーマパーク、観光施設、文化活動、国際会議や展示会、ショッピング、スポーツ施設の開発が今後逐次行われる予定である。

 

元記事:http://sh.qq.com/a/20140325/003775.htm

チャイナなう編集室