“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

西安:蒼井空ショーに千人が熱狂


1

著名日本AV女優の蒼井空と彼女が率いるJAMのメンバー2人とともに、西安市にあるナイトバー“プロバンス”に登場した。合計15分間に3曲を歌い上げ、その中で新曲の「私が一番のオタク」も含まれ、来場した千人のファンはライトペンを振りながら熱狂し、女神の魅力に酔いしれた。

本日午後、蒼井空は空路で西安に到着したあと、彼女の動向はずっとネットで話題となっていた。初めて西安を訪問した蒼井空は陝西料理を満喫し、口々に“美味しい”とご満悦だった。

初めての西安なので、遺跡に行かないわけにはいかない。彼女は兵馬俑に行きたいと発言し、中国の歴史文化を体感できることを楽しみにしているという。もし、今日彼女に会えなかった人は、明日兵馬俑で彼女に会えるかも知れない。

今夜は、蒼井空と彼女が率いるJAMは夜12時半にようやくステージに姿を表し、待ちに待ったファンたちと対面し、最高のフィナーレを迎えた。取材するメディアの記者たちは夜7時に会場入りしており、まるまる5時間半待たされて、彼女が登場する頃はすでにクタクタ。

しかし、蒼井空の歌とダンスを織り交ぜたパフォーマンスは、待ちくたびれたメディアとファンのテンションを最高潮に引き上げ、金髪のカツラとフリフリのスカートはとても可愛かった。

パフォーマンスが終わったあと、蒼井空はファンとの対話を始めた。中国語の発音が分かりにくかったが、随所で彼女は西安が美しい街だと褒め称えた。

このほか、彼女は自ら男性ファンと握手し、ある男性ファンが自分の顔にサインして欲しいと懇願され、司会から“もう顔を洗わないつもりなのか?”と突っ込まれ、会場が爆笑に包まれた。

2

3

4

5

6

7

8

9

10

 

元記事:http://m.chinanews.com/s/hd/hd/2014/0326/122676.html

チャイナなう編集室