“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

日本人留学生 中国で観光客と日中友好のハグ


1

北京大学留学中の日本人留学生6名は“日中友好ハグ隊”を作り、北京玉淵譚公園で中国人観光客たちと次々にハグした。彼らはハグを通して日中両国国民が仲良くなって欲しいとのメッセージを伝えた。約1時間のハグ活動で、100名あまりの中国人観光客とハグした。

 

2

吉林省から来た女性は“尖閣諸島は中国のものだ”と言いながらも、最後は笑いながらハグに応じた。彼女は、“政治的な問題はあるものの、日中両国は仲良くするべきだと思う。私はこの若者たちの主張を支持する”。

 

3

写真はハグを通じて日中友好を訴える日本人留学生

 

元記事:http://bbs.chinanews.com/picview-176-4960836-1.shtml

チャイナなう編集室