“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

Hello Kitty40周年展 上海からスタート


1

知らず知らずHello Kittyは既に40歳になっていた。今年、彼女のファンたちは世界各地で彼女の誕生40周年を祝うイベントを開催する。中国におけるHello Kitty40周年記念展のスタート地点として、4月30日より上海で正式に来客を迎え、展示期間中に40体あまりの復刻版Hello Kittyがお披露目される。

1974年11月1日、蠍座のHello Kittyが生まれた。誕生後2年目、Hello Kittyに家族ができた。双子の妹Mimmy、お父さんGeorge、お母さんMary。その後38年間、毎年新しいKittyが登場する。

記者が調べたところ、今回のHello Kitty40周年記念中国巡回展示会は「夢で見た過去」、「光り輝く現在」、「愉快な未来」の3部に分かれる。

4月30日上海でオープンすると、来客は40年間に登場したいろいろなKittyを見ることができ、Hello Kittyの家族メンバーの像も18体登場する。

このほか、展示会場では、40体巨大な復刻版Hello Kittyが展示される。また、期間中に5キロの純金で作られたKitty像も展示されるという。

この展示会は6月15日まで続き、入場料は平日専用チケットと通用チケットがあり、それぞれ68元(1100円)と88元(1400円)。

2

 

 

元記事:http://shanghai.xinmin.cn/xmsq/2014/04/15/24054853.html

チャイナなう編集室