“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

日本AV女優のブログが次々に閉鎖


1

“ポルノ撲滅、ネットのクリーンアップ2014”作戦には新たな動きがあったようだ。微博(中国版Twitter)のネット情報の公式アカウントで次のような投稿が掲載された。“いま、日中関係は行くところまで行ってしまったようで、ネットのクリーンアップキャンペンがテレビで放送されてから、沖田杏梨(AV女優)、トニー大木(AV男優)、JULIA(AV女優)の公式ブログが消えてしまった。残った蒼井空(AV女優)先生には、なんとか踏ん張ってもらいたい!”

調査したところ、確かに、日本著名なAV女優の沖田杏梨とJULIA、AV男優のトニー大木のブログはもうアクセスできなくなっていた。

最近、オタクの2大神器と言われる”百度影音”と“快播”(共に動画配信サイト)は次々とサイトを閉鎖し、特に“快播”は警察から目をつけられている。

新華社の報道によると、4月中旬より、全国規模でネットで蔓延するポルノサイトの撲滅キャンペーンが展開されてから、北京、上海などにあるインターネット管理会社、プロバイダーもキャンペーンに協力しているという。

その一環として、北京では4月16日までに、現地が管轄するサイト運用会社に対して、40584件のポルノページを削除させ、241個のサイトを閉鎖させた。

 

元記事:http://www.techweb.com.cn/internet/2014-04-24/2030211.shtml

チャイナなう編集室