“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

山村で奮闘する70代定年先生


1

▲四川省儀隆県炬光郷雷鳴村小学校には16名の生徒がいる。73歳の梁淑敏はこの村立小学校の唯一の先生である。

 

2

▲2010年9月、国が派遣する教師が不足しているのに加え、地元で高等教育を受けた若者たちは低い給料水準を嫌って出稼ぎに行ってしまったため、雷鳴村小学校から教師がいなくなり、授業を継続することができなくなってしまった。この村から炬光郷小学校まで5キロ以上離れており、村の高学年の子供たちの中には炬光郷小学校まで通う子もいるが、低学年の子供たちは通うことが難しいため、授業を受けることができなくなった。そこで、雷鳴村小学校の責任者と村の幹部と相談した結果、梁淑敏に白羽の矢が立った。

 

3

▲それから4年間、梁先生はひとりで雷鳴村小学校を守り続け、子供たちを自分の孫のように育て、授業以外に、子供の生活まで面倒を見て来た。いま梁淑敏が一番待ち望むことは、早く後任者が来てくれることで、そうすれば子供たちが勉強する機会を失わずに済む。

 

4

▲5月5日、子供たちの食事を作る梁淑敏先生。78歳の夫も手伝いに来てくれた。

 

5

▲5月5日、子供たちに御飯を配る梁淑敏先生

 

6

▲5月5日、子供たちと一緒に遊ぶ梁淑敏先生

 

7

 

8

 

元記事:http://news.xinhuanet.com/photo/2014-05/06/c_126468788.shtml

チャイナなう編集室