“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

中国のゲーム依存症は1億人?


1

ネットゲーム会社とネットリサーチ会社が共同で“インターネットゲームに関する調査研究報告”を発表した。報告書では、ネットで話題になっている“ゲーム依存症”のことを、ゲームに対して異常に依存し、自我を喪失したゲーム愛好家と定義している。ゲーム愛好家の異常行動や情緒について調査した結果、中国でゲーム依存症の条件に当てはまる人数は1億人に達する。

地域で見ると、東北地方のゲーム依存症人数が最も多く、河南、福建地域はそれぞれ2位と3位に入り、それぞれの割合は29.7%、17.2%、12.9%だった。性別ごとでは、男性のゲーム依存症は女性より3割多い。更に、67.5%を超えるゲーム愛好家は自分の友人やチームメイトをゲーム依存症と思っているのに対し、自分がゲーム依存症だと思っている愛好家はわずか0.02%だった。

 

元記事:http://www.199it.com/archives/223859.html

チャイナなう編集室