“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

月額1万元の高級老人ホーム


1

▲豪華な内装、カバンひとつで入居可能、老人向けの教室、映画館、プールなどが完備、管理人24時間駐在・・・近日、蘇州にある高級老人ホームが正式にオープンしたが、入居の条件は驚くことに、1部屋の家賃が最低でも9800元(16万円)。また、この老人ホームは健康体で自立生活できる老人のみを受け入れるという。こんな高級な老人ホームに対して、多くの老人は住むお金がないと嘆く。いまのところ、わずか3組の老夫婦が体験入居しただけで、1組あたり5万元(80万円)の預かり金を支払った。

 

2

▲玄関から入ると、中には高級ホテルの雰囲気があるーー豪華な洋館風の作りで、庭には樹木と花草が植えられており、ロビーの正面には小型の噴水がある。中に入って行くと広い広場があり、老人たちがここで散歩したりおしゃべりしたりすることができる。老人ホームを隈なく回っても、中には全く段差がなく、すべてが緩いスロープとなるように設計されている。エレベーターに乗って上に上がる時、エレベーターの3側面に丁度いい高さの手すりがあり、隅々まで老人を意識した作りとなっている。ほかの老人ホームと比べると、ここはアットホームな感じを受ける。老人ホームの営業担当経理徐敏向氏によると、老人ホーム全体で投資額はすでに6億元(100億円)に達したという。

 

3

▲老人ホームは全部で320戸あり、毎階に4戸、エレベーター2機付きで、1DK、2DK、3DKの3タイプある。そのうち1DKタイプは228戸あり、600人の老人を収容することができる。初年度2014年は100戸の入居受入を予定している。1DKの月額賃貸料は9800元(16万円)、2DKは月1.4万元(22万円)、3DKは1.9万元(30万円)、このほか食事と光熱費は別途必要となる。長期入居会員に対して、一人当たり30万元の医療保証金を払う必要があり、この保証金は高齢者の突然な発病は入院のために使われる。このほか、この老人ホームは健康体で、自立生活ができる老人のみを受け入れるという。老人が入居する前に、健康診断の報告書を提出しなければならない。

 

4

▲老人ホームには老人向けの教室、映画館、図書館、パソコン室のほか、6000平米の広い会議室、医療室、プール、卓球場を備えており、園芸、絵画、歌などの趣味教室を開催し、定期的にコンテストを行う。“我々は海外の高級老人ホームを参考に、特に趣味の分野に関連する施設に力を入れました。老人たちは趣味教室に参加することで、よりアットホームな感じを持ってもらえると思います”。

 

5

▲毎月1万元以上の家賃で、どんなサービスを受けられるのか?老人ホーム側によると、320戸の部屋はすべて家電、家具、集中空調と床暖房付きで、カバンひとつで入居可能だという。トイレに、便器に、シャワー室に、それぞれ手すりと椅子が備えている。リビングルーム、寝室の壁には緊急呼出ボタンがあり、常時管理人とつながっている。高齢者がもし身体に不調が起きたなどの緊急時に、このボタンを押して助けを呼ぶことができる。

 

6

▲老人ホームの内部

 

7

▲見学に来た高齢者たち

 

元記事:http://xw.feedss.com/show/index?newsid=22187

チャイナなう編集室