“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

特殊警察がテロ対策訓練


1

▲5月29日北京市、公安特殊警察、テロ対策チーム、消防隊と武装警察などの部門から、90台あまりの車両と2800名テロ対策のスペシャリストが、首都武装警察の反テロ総合実践演習に参加した。雪豹突撃隊は連続テロ襲撃事件を想定した演習を実施し、写真は北京武装警察の雪豹突撃隊の隊員が容疑者を現場から連行する場面。

 

2

▲ある駅の近くにある平屋に、テロリストが2人の人質を取って立てこもっている。雪豹突撃隊の特殊チームが素早く現場に到着し、狙撃チームは狙いやすい場所に陣取り、命令に従ってテロリストを射殺した。爆発物の導火線の火を消したあと、素早く部屋に突入し、ダイナマイトを身体に巻き付けているテロリストや、銃を持っているテロリストを射殺し、無事人質を救出した。写真は部屋に突撃し人質を救出する北京武装警察雪豹突撃隊の隊員。

 

3

▲走行中の観光バスが5人のテロリストにジャックされた。バスの中には20名あまりの観光客が人質になった。公安と武装警察の機動隊は素早く現場に到着し、周りを封鎖した。現場状況を調べた結果、雪豹突撃隊一列の編隊を組み、隙を狙って攻撃し、さらに周囲から畳み掛ける戦法でテロリストを捉え、無事人質を救出した。

 

4

▲あるカンファレンスセンターで10名の武装したテロリストが60名の議員を人質に取った。雪豹突撃隊はすぐ現場に行き、人、車、障害物を組み合わせて武力で現場を制御し、いろいろな手法で情報収集を行う。多彩な戦法を駆使し、最終的に人質を解放した。

 

5

▲装甲車に乗って現場に到着する北京武装警察雪豹突撃隊

 

6

▲北京武装警察雪豹突撃隊の隊員

 

7

▲障害壁に突っ込む暴動者

 

8

▲集団暴動対応の演習風景

 

9

▲放水システムが車に引火した炎を自動で消火する

 

10

▲集団暴動対応の演習風景

 

元記事:http://news.qq.com/a/20140529/022397.htm

チャイナなう編集室