“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

各地大学入試会場の風景


 

6月8日、一部の地域を除き、中国殆どの地域で大学入試が最終日を迎えた。2014年、中国で大学入試を受けた受験生は合計939万人で、前年より27万人増えた。教育部(日本の文部科学省に相当)が発表した2014年度全国大学新入生募集計画によると、全国の大学が募集する新入生は698万人で、その中、4年制大学は363万人、短期大学は335万人だった。

1

▲山西省太原市成成高校の大学入試試験会場、大学入試を終えた受験生たちはぞろぞろと試験場を後にする。

 

2

▲済南商業貿易学校の試験会場の外で、親たちが花束を持って受験生たちを迎える。

 

3

▲試験が終わり、抱き合うふたりの受験生。

 

4

▲試験会場の長沙第一高校で、大学入試の終了を喜ぶ試験官。

 

5

▲長沙第一高校の外で、試験会場から出て来る受験生たちをカメラに収める親たち。

 

6

▲山西省太原市成成高校の試験会場入口で、試験を終えた受験生が警備員と記念写真を撮る。

 

7

▲済南商業貿易学校の試験会場前に、花束を抱えて受験生たちを待つ親たち。

 

8

9

▲江西省南昌市、白髪のお婆ちゃんが大学入試を終えたふたりの孫娘と試験会場外で記念写真を撮る。

 

10

▲長沙第一高校の外で、参考書を手に記念写真を撮る受験生。

 

11

▲太原第一高校の試験会場外で、手書きのプラカードを持ってモデル志望の受験生を迎える家族。

 

12

▲江西省南昌市、父親の肩に乗り、お兄さんが出て来るのを待つ小さい男の子。

 

13

▲山西省太原市成成高校、最後のテストを終えて軽やかに試験会場を出る受験生たち。

 

14

▲長沙第一高校の試験会場前で、試験官が警備員たちと記念写真を撮る

 

15

▲山西省太原市成成高校、試験会場の横断幕を片付ける先生。

 

元記事:http://m.chinanews.com/s/hd/hd/2014/0608/21046.html

チャイナなう編集室