“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

上海:“初めての別れ” 幼稚園の卒園式


ÊÐÁ¢Ó׶ùÔ°´ó°àµÄСÅóÓÑÓ­ÈËÉúµÚÒ»³¡±ÏÒµÀñ

▲もうすぐ離れ離れになる2人の幼稚園児が抱き合って号泣している。

レッドカーペットの主役はスターたちではない。チャイナドレスを来た母親、スーツを来た父親、伝統的な正装を着たおじいさんやおばあさん、みんな真剣な面持ちで自分たちの子どもを連れてレッドカーペット上を歩いた。上海市立幼稚園で、97名の6歳の子どもが人生初の卒業式を経験し、一人ずつ人生初の卒業証書を受け取り、人生初の別れを経験した。

“大人になりたくない。ずっと幼稚園にいたい!”ひとりの子どもの鳴き声に釣られて、多くの子どもたちも涙を流し、彼らと3、4年一緒だった先生たちも思わず涙ぐんだ。

元気で楽しそうな大学の卒業式と比べて、幼稚園の卒業式は子どもらしい可愛らしさが溢れている。いまは感傷的になる季節、なぜなら別れの季節であるから。しかし、これは希望に充ちた季節でもある。子どもが大きくなり、幼稚園から小学校に入学すると、新たな人生の階段を登り始める。

 

元記事:http://www.jfdaily.com/shanghai/new/201406/t20140625_484140.html

チャイナなう編集室