“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

上海鉄道局管轄主要駅で無料wifiが利用可能


1

7月1日0時より、中国の鉄道運行は新ダイヤに切り替わった。今回は2007年以来の大幅な鉄道運行の変更だった。上海の乗客にとって、今日から高速鉄道で成都、重慶方面に行けるようになり、全行程は15時間程度に大幅に短縮される。

このほか、上海鉄道局によると、7月1日より、当該鉄道局が管轄する8つの主要駅で無料wifiサービスが利用可能となり、上海市の3駅を含む8つの主要駅で列車を待つ間、気軽にインターネットにアクセスできるようになった。

なお、8主要駅は、上海駅、上海虹橋駅、上海南駅、杭州駅、杭州東駅、南京駅、南京南駅、合肥駅である。

 

元記事:http://sh.sina.com.cn/news/b/2014-07-01/1011100524.html

チャイナなう編集室