“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

テスラ中国本部訪問


1

▲先日、北京市酒仙橋路10号の恒通国際ビジネスパークの中にあるテスラ中国のオフィスを訪問した。オフィスは2階建てのビルで、1階には充電ステーションとテスラ社の電気自動車が来訪者の目を引く。

 

2

▲テスラ中国本部の受付

 

3

▲テスラは1階に小さなショールームを設け、いまはシャーシが展示されており、バッテリーを外した車の構造を見ることができる。

 

4

▲テスラビルの1階に飲食コーナーがあり、ここで社員は休憩や食事を取ることができる。内装はアメリカ本部と同じである。

 

5

▲ビジネスパークの中に、テスラビル以外に、もう1箇所テスラ専用の充電スタンドがある。

 

6

▲駐車スペースには常に数台のまだナンバープレートが付いていないModel Sが止まっている。それらはテスラ中国の展示用車両である。

 

7

▲展示されたModel Sの周りには、常に足を止める通行人たちが行き来する。

 

8

▲専用駐車スペースの後ろにはテスラが設置した充電器があり、テスラのオーナーはここで無料で充電することができる。

 

9

▲専用駐車スペースの横には、テスラが建てた超高速充電スタンドがあり、ひとつのスタンドに2つの充電器があり、太陽光発電を使った充電システムである。

 

10

▲充電スタンドの屋根の上は太陽光パネルとなっており、テスラの中国提携先の漢能公司が設計・製造したものだ。

 

11

▲超高速充電スタンドで1時間充電すると250キロ走ることができ、テスラは充電スタンドに充電がすぐ終わるので、早めにスイッチを切るようにと注意を促している。

 

元記事:http://www.igeek.com.cn/article-5726-1.html

チャイナなう編集室