“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

絵で分かる2014年中国高級腕時計市場


0

2014年7月4日、中国富豪のライフスタイル研究の権威である財富品質研究院は北京で「2014年中国高級腕時計レポート」を公表した。

2013年は、腕時計ブランドや腕時計代理店にとって、とても辛い1年だった。市場のめまぐるしい変化に多くの人たちは成す術がなかった。

財富品質研究院の統計によると、中国市場における高級腕時計の輸入額は89%下落し、輸入量も88%下落し、9年前の水準に逆戻りしたという。2013年の中国市場における高級腕時計の販売金額は324億元(5200億円)で、伸び率は8%だったが、政治的要素(腐敗撲滅)が国内の腕時計消費の明らかな抑制要因となっている。腕時計の消費が海外い流れる傾向が強く、国内市場は依然在庫処分の状況が続いており、これが2014年末まで続くと見られる。

国際奢侈品ブランド企業も腕時計の分野では明暗が別れた。2013年世界の高級腕時計総売上は209億ユーロ(2兆8000億円)に達し、成長率10%を維持した。その中、Swatchグループは売上85億ユーロ(1兆1000億円)でトップをキープしたが、LVMHグループとエルメスは腕時計販売は芳しくなかった。

 

1

▲2002年〜2014年1Q 中国高級腕時計輸入額と年間増加率(棒状グラフ:輸入額(単位:百万ドル)、折れ線グラフ:年間増加率)

2013年度、中国市場における高級腕時計の売上は324億元(5200億円)で、市場成長率は8%。その中、腕時計専門ブランドの伸び率は10%、非専門ブランドの伸び率は3%。高級腕時計の輸入額は89%減の暴落で、金額にしてわずか6.53億ドル(660億円)で、9年前の水準に戻った。

 

2

▲2002年〜2014年1Q 中国高級腕時計輸入量と年間増加率(棒状グラフ:輸入額(単位:万個)、折れ線グラフ:年間増加率)

2013年の高級腕時計輸入量はわずか10万個で、2012年と比べて88%減の暴落となった。過去1年間の中国国内市場における動向はほとんどが在庫処分であり、この現象は2014年いっぱいまで続くと見られる。

 

3

▲2002年〜2014年1Q 輸入高級腕時計の平均価格と年間増加率(棒状グラフ:平均輸入価格(単位:ドル/個)、折れ線グラフ:年間増加率)

2013年に輸入される高級腕時計の平均価格は1個あたり6398ドル(64万円)で、前年比7%下がった。高級腕時計は依然消費対象の主力であり、廉価な腕時計と超低価格な腕時計は徐々に市場から消えるだろう。

 

4

▲2013年10大スイス腕時計の主な輸出先(輸出額単位:百万スイスフラン/1位:香港、2位:アメリカ、3位:中国大陸、4位:ドイツ、5位:イタリア、6位:フランス、7位:日本、8位:シンガポール、9位:イギリス、10位:アラブ首長国連邦)

中国大陸、香港とフランスは、2013年度スイス腕時計輸出が大きく落ち込んだ地域である。政治的要素(腐敗撲滅)が国内高級腕時計の消費を抑制する効果をもたらしたことは明らかで、多くの消費は海外に流れ、国内の店舗はただの広告になってしまった。

 

5

▲中国腕時計メーカーの店舗分布密度

北京、上海、遼寧、江蘇、浙江、広東は腕時計メーカーの店舗密集度が最も高い地域。2級3級都市の高級腕時計へのニーズが特に強烈で、黒竜江、天津、河北、山東などの上昇率が比較的に高い。

 

6

▲2013年6大奢侈品ブランド企業の腕時計売上額と成長率(単位:百万ユーロ)

2013年全世界の高級腕時計売上額は209億ユーロ(2兆8000億円)で、市場成長率は10%。Swatchグループは売上85億ユーロ(1兆1000億円)で世界腕時計市場トップの座を守り、スイス腕時計は依然強い競争力を持っていることを示した。

 

元記事:http://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MjM5NjAxMzU4MQ==&mid=200318749&idx=2&sn=18254914156ba1a505bf2612beb71158

チャイナなう編集室