“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

金持ちのお坊ちゃまがSNH48投票に大金を注ぎ込む


01

最近、中国ナンバーワンの富豪で、萬達グループの会長王健林の息子王思聡が、多くのアイドルに囲まれた記念写真がネットで広がり、また本人がブログで自分をAV男優の加藤鷹に例えたことがさらにネットで話題を呼んでいる。

ある事情通によると、王思聡はアイドルグループSNH48の大ファンで、アイドルたちと記念写真を撮るだけでなく、個人的に1000万元(1億6000万円)を投じてSNH48の総選挙に投票するという。

昨日、その事情通が王思聡のサインが入った1000万元小切手の写真をネットで公開し、小切手の宛先は上海星四巴音楽文化伝播有限公司となっており、鋭い人は、これが王思聡と一緒に写真に収められたアイドルグループSNH48が所属する事務所であることに気付いた。小切手の用途欄にはっきりと“SNH48総選挙のため”を書かれていた。

AKB48の中国姉妹グループであるSNH48はいま丁度第1回総選挙を実施中で、投票結果は7月26日に開かれるコンサートで発表される。王思聡の気前良さに対して、ネットではいろいろなコメントが寄せられた。

“SNH48は姉妹グループのAKB48を圧倒した。成金の1票が中国のファンがAKB48のために集めた票を遥かに上回る。さすが成金にはかなわない。”

“王お坊ちまはまさかSNH48総選挙コンサートを貸し切りにする気ではないのか?”

 

元記事:http://m.chinanews.com/s/yl/2014/07-21/1393341.htm

チャイナなう編集室