“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

マクドナルド今週にもメニューを復活


01

マクドナルドが8月3日に声明を出し、今週中にも中国一部の都市でメニューを完全復活する。2週間前に、中国の食材供給業者だった上海福喜食品有限公司が期限切れの劣化した食肉を使い回したニュースが流れ、マクドナルドは中国で肉を使ったメニューをほとんど一時停止にした。

アメリカのビジネス・ウィークリー誌がマクドナルドの声明を引用し、北京、広州などの都市で、消費者は今週後半にもマクドナルドの全商品を買うことができる報じた。ただし、メニューが完全復活する具体的な都市名と数量には触れなかった。

マクドナルドの声明によると、マクドナルドは現在、ほかの既存供給業者に追加発注しており、同時に新たな供給業者を積極的に探しているという。

マクドナルドはこの前に福喜中国(その合資企業を含む)から仕入れた食品原料の使用を一時停止すると発表し、中国の一部レストランではそれら食材が在庫切れになったところもある。

 

元記事:http://sh.sina.com.cn/news/xiaofei/2014-08-05/0716104638.html

チャイナなう編集室