“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

西安:学校校舎内で始皇帝祖母の墓が発見される


1

西安財経学院の新校舎で、始皇帝祖母の墓が発見された。亜の形をした大型な墓で、皇室だけに許された華麗な6頭立て馬車や、精巧な工芸品や器具が埋められていた。

始皇帝祖母陵は西安市郊外の財経学院新校舎内に位置し、南北550メートル、東西310メートル。壁が墓を南北2つのエリアに分け、北側にはメインの石室と13の陪葬室があり、南側には墓を守る守衛の部屋やゴミ置き場の跡があった。

この大きな墓の主人は始皇帝の祖母、発掘が進められている場所は彼女が2000年に渡って眠り続けた場所である。

2

3

4

5

 

元記事:http://news.xinhuanet.com/photo/2014-09/10/c_126969589.htm

チャイナなう編集室