“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

上海オススメのワンタンTOP10


ワンタン、広東人は“雲吞”と呼び、四川人は“抄手”と呼び、湖南人は“包面”と呼ぶ。中国は広い国で、ワンタンの呼び名もいろいろあるが、皮が薄く、具がたっぷり、ジューシーでスープも美味しいのはどこに行っても変わらない。今回は上海で絶対外せないワンタン10碗を紹介しよう!

 

1
▲サイズが大きいワンタン
店名:三林塘馄饨店
場所:黄浦区江西中路 416 号
価格:6元
<推薦理由>
ここはずっと前からの人気店で、1個1元のワンタンはサイズが大きく、手でこねた具材は粗挽きのようだが味はしっかりしている。ここのワンタンは皮が黄色で、スープは正統派の醤油スープ。いまでは滅多に食べれない正統派のワンタンだ。

 

2

▲本物の見分けが難しいワンタン
店名:福建千里香馄饨王
場所:黄浦区汉口路 687 号
価格:11元
<オススメ理由>
福建省の千里香ワンタンは上海で600店舗あまりあり、ちょっと街を散策すると遭遇することができる。では、どこが本物の福建ワンタンなのか?福建ワンタンには多くの流派があり、ほとんどが店舗独自に味付けしている。本当の福建ワンタンを見分けるには、スープと具材で分かる。

 

3

▲やけど注意なワンタン
店名:年代秀饭堂 ( 人民广场店 )
場所:黄浦区西藏中路 525 号雅居乐国际广场 3 楼 308 室
価格:25元
<オススメ理由>
ぷりっぷりのワンタンをその場で強火で揚げ、底が金色に変わったら食べごろ。最後に胡麻とネギを振りかけてできあがり。熱いうちに食べないと、ワンタンに申し訳ない。手でこねた具材は噛み応え充分で、黒豚の皮をとろ火でじっくり煮込んだ煮こごりは香り高く味が濃い。卵を入れた皮は弾力があり、どうりで大きくて皮が薄いのに、肉汁がしっかり閉じ込められてこぼれない。

 

4

▲最も鮮度の高いワンタン
店名:丽粤茶餐厅
場所:浦东新区福山路 517 号
価格:50元
<オススメ理由>
ちゃんとしたワンタン麺は、実はあなたが想像した以上のこだわりがある。麺は腰があって、口に入れた時につるっと滑らかでなければならない。ワンタンの具材は新鮮でないと、ひと口食べた時の食感が全然違う。ここのワンタンは香港伝統的な包み方で包み、手でこねた具材は歯ごたえ充分で、毎日朝から鶏ガラと魚介類を4時間かけて煮込んだスープはこくが会って美味い。

 

5

▲変な組み合せのワンタン
店名:盛心点心店
場所:卢湾区顺昌路 528 号
価格:10元
<オススメ理由>
ここの全家福セットは9.5元(160円)で、野菜入りワンタン5個と、肉入り白玉団子1個、胡麻入り白玉団子1個が入ってる。どう?この組み合せはちょっと気になるだろう?上質な小麦粉を使った皮は腰があり、中の肉は大振りで噛み応え充分、手作りの白玉団子は滑らかで柔らかく、加えて数十年の経験を持つシェフが作ったと聞けば、このワンタンと白玉団子の組み合せも、お得と言えよう。

 

6

▲ワンタンらしくないワンタン
店名:南小馆
場所:卢湾区 徐家汇路 618 号日月光中心广场 1 楼 TK-03 号商铺
価格:70 元
<オススメ理由>
この醤油ワンタンは上海で改良され、海老が入った具は弾力があり、皮は薄くて腰があり、それに醤油と胡麻ダレを加えることで、香ばしさはより一層際立つ。ワンタンの皮は通常の皮の半分しかないという薄さ。包み方もほかのワンタンと違い、食べると食感も当然ほかのワンタンと全然違う。

 

7

▲ちょっと変わったワンタン
店名:龚记馄饨
場所:长宁区仙霞路 207 号
価格:19元
<オススメ理由>
トムヤムクン、たけのこスープ、大根ととうもろこしのスープ、鶏スープなど、ここのワンタンは5種類のスープがあり、季節によって切り替わる。ワンタンの味もスープに負けないぐらい10数種類あり、値段もリーズナブル!一番人気なのは、全部入りで、1杯のワンタンに10種類のワンタンが入っているので、いろいろな味が味わえる。

 

8

▲早起きして食べたいワンタン
店名:梦花街馄饨
場所:黄浦区梦花街 19 号
価格:8元
<オススメ理由>
この店は姉妹三人とその両親で切り盛りしており、ワンタンも全部彼女らの手によるもの。大きいワンタンは予約しないと買えない、しかも7時には売り切れる。7時というのは朝の7時で、夜の7時ではない。素朴なワンタンは味も申し分ない。もし直接来店すれば、具が大きく皮が薄い小さいワンタンを食べることができる。大きいワンタンに引けを取らない味だ。

 

9

▲いちばん熱々なワンタン
店名:六佰碗
場所:静安区茂名北路 148 号
価格:18元
<オススメ理由>
看板メニューのワンタン鍋の中にはたけのこが入っており、たけのこの旨味がたっぷり出ている。熱いうちに食べると、食材の本来の味を味わうことができる。ワンタンの皮は薄く、腰があり、口に入れるとつるっとした食感がたまらない。具も野菜と肉のバランスが絶妙で、脂っこくなく、さっぱりした美味しさ。12個入りで、青梗菜、錦糸卵、ワカメも入って12元。安くてお腹いっぱいになる。

 

10

▲なかなか食べれないワンタン
店名:红灯笼馄饨店
場所:黄浦区复兴东路 959 弄 1-5 号
価格:9 元
<オススメ理由>
この店は夜しか営業しない。夜9時半にオープンし、しかも店主の気分によって休んだりする。肉ワンタンと野菜ワンタンはこの店の人気メニューで、安くてうまい!具がたっぷり入って、皮も薄く、スープは濃厚な味わい。完全手作りのワンタンは一晩で100杯以上出る。
元記事:http://www.enjoyoung.cn/topics/555

チャイナなう編集室