“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

上海ディズニーに数千通の履歴書が届く


1

1:1の面接は9月24日より行われた。初回面接に60人が臨み、面接官は性格、コミュニケーション能力とこれまで経歴を中心に審査した。特技の実演はないにも関わらず、一人当たりの面接時間は45分から1時間に達する。

ディズニー側によると、ほかの企業の面接と異なり、ディズニーには面接者を歓迎し、見送る儀式があり、面接者にとって忘れられない思い出になるという。面接会場もディズニーの世界で飾られ、面接者が夢の世界に迷い込んだかのような錯覚に陥る。

今回の募集は主に2015年卒業する大学生が対象で、求人する職種に運営キャスト、ホテルキャストと初級シェフなどがある。現時点、上海ディズニーはネット経由で数千通の応募者の経歴書が届き、中には修士、博士、帰国子女も含まれる。応募者の中で特に優秀な学生は、来年夏にアメリカのオーランド州で開催される2ヶ月に渡る夏休み有給研修に参加する。

 

元記事:http://sh.sina.com.cn/news/b/2014-09-23/1516112360.html

チャイナなう編集室