“チャイナなう”編集室 当サイトへの広告掲載に関するご相談は編集室まで!

生活 Archive

帰省ラッシュ始まる!鉄道会社が正念場

2012年1月13日付け 新華網 「春運」(旧正月の帰省ラッシュ)が始まってから5日たち、広東鉄道の乗客数は増加の一途をたどっている。12日の旅客輸送量はのべ90万人近くとなり、武広高速鉄道の上り線(広州→武漢)沿線の各 […] 記事全文

春節番組チケットが1枚24万円

2012年1月7日付け、京華時報 昨日、市民の通報で、陳と名乗る男性がネットで書き込みし、裏ルートで辰年の春節番組(日本の紅白歌合戦のような番組)の入場券を数枚入手したとして、1枚2万元(約24万円)で売りに出した。この […] 記事全文

住宅ローン利上げ

2012年1月4日付け、大河網 「房奴」(注:住宅ローンに苦しむ人のこと)の皆さんは注意してください。今月から住宅ローンの引き落とし先の口座に多めにお金を入れたほうがいい。 中央銀行が2011年に3回利上げをしたことを受 […] 記事全文

誇大表示の取り締まり強化

2012年1月6日付け 京華時報 中国国家工商総局は、スーパー、ショッピングセンター、農産物市場、卸売市場で「特売」「限定品」などのキャッチフレーズが乱用されている問題について調査し、これらの場所で販売される商品に「特売 […] 記事全文

宅配便サービス、旧正月期間も営業に

2012年01月04日付け  北京晨報 中国では旧正月期間中、宅配便業務が停止することは慣例化しているが、今年からそれもなくなりそうだ。中国宅配便協会は先ごろ「旧正月法定休日期間中における宅配サービスに関するガイドライン […] 記事全文

娯楽番組が激減

2012年1月3日付け、新華網 ラジオ・テレビ総局(広電総局)のスポークスマンは3日北京で、全国34局テレビ局の元旦から新たな番組編成を公表した。昨年と比べてニュース番組は1/3増加し、新番組は50を超えた。一方、7種類 […] 記事全文

3D試験放送、始まる!

2012年1月1日付け、国際在線 中国初の3Dチャンネルが2012年元旦より試験的に放送を開始した。地デジを受信できるエリアの視聴者は、3D対応テレビと地デジハイビジョン対応のアンテナがあれば、3Dのドキュメンタリー、ア […] 記事全文

年金支給額引き上げ

2011年12月26日付け、京華時報 昨日、財政部部長謝旭人が全国財政作業会議で、来年、引き続き企業年金の支給金額を引き上げると表明した。 謝旭人は、新しい年は、国民生活の改善を財政部の最優先課題とし、必ず国民生活改善で […] 記事全文

家庭の幸せ度調査

2011年12月26日付け、北京晨報 「中国人にとって、どんな家庭が幸せなのか?」 その結果は意外なほどにシンプルだった。「家族が健康で、隣近所とうまく付き合っている」 ■近所関係で幸福度が決まる 「家族が健康である」、 […] 記事全文

公営住宅建設が減速する?

2011年12月24日付け、人民網(人民日報海外版) 2012年に新たに建築される公営住宅と老朽住宅の改造は、計700万世帯以上とする。この数字が発表されると、社会から広く注目を集めている。 700万あまりの公営住宅の建 […] 記事全文

正月一時補助金支給

2011年12月16日付け、新京報 昨日、民政部と財政部は、連名で2012年元日・旧正月期間中の社会保障に関わる通達を公表した。全国規模で生活貧困者に対して一時的な補助金を支払い、補助金は全額中央政府が負担する。 補助金 […] 記事全文

違法油の検出方法アイデア募集

2011年12月14日付け、山東電視台「早新聞」 昨日、衛生部は公式ホームページで通知を公表し、国家食品安全リスク評価センターが「地溝油(ディーコーユー)」(注)の検出方法について研究及び検証しており、社会からも広くアイ […] 記事全文

北京〜上海間高速鉄道新ダイヤ

2011年12月12日付け、中国網 「東方朝刊(ブログ版)」の報道によると、鉄道部は、本日零時より、上海~北京を結ぶ高速鉄道が新しい運行ダイヤに切り替わると発表した。運行ダイヤは「平日」、「週末」、「ピーク時」の3通りあ […] 記事全文

来年より鉄道チケットのネット販売、全面開始

2011年12月11日付け、新京報 先日、鉄道部主催の「鉄道全線旧正月運行期間に関するテレビ会議」が行われた。鉄道部部長盛光祖は、来年の旧正月から、インターネットからのチケット販売、電話によるチケット予約、及び電子決済な […] 記事全文

スクールバス安全条例公布

2011年12月11日付け、新華網 積載超過、整備不良、管理の不備、、、スクールバスの安全性に対して注目と批判が集まる中、中国政府はスクールバスの安全問題に対して、スクールバスの安全を確保するための法律を策定した。国務院 […] 記事全文